Lime Soda 香港を歩く

“LimeSoda(またの名をmiffy)香港を歩く”へようこそ。私たち家族の香港生活をご紹介しています。 どうぞご贔屓に♪ (写真はクリックすると大きくなります。)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまった~

いったい何が「しまった」かと言いますと、ドアの鍵です。
我が家の各個室のドアにはそれぞれ鍵がついていて、内側から鍵をかけたあと解除しないと、思いがけずイン・ロックしてしまうことあるんです。
そんなことがあるからと、我が家の場合はリビングに全ての鍵をまとめて仕舞ってあるのですが、何と馬鹿げたコトにCocoは閉まっていたドアを鍵を使って開け、そこに鍵を放置したままにして置いたらしく、知らずにダンナがドアを閉めてしまったものだから、イン・ロックになってしまいました。
 
なぜ鍵がかかっていたのか、どうしてわざわざ開けたのか、なんでドアを閉めたのかetc.については話が長くなるので省略させていただきますが、まあ、それはそれは大変でした~。
なにせ閉まったのがメイン・ベッドルームのドアだったので、寝る場所はもちろん、制服やスーツなどの着替もみんな部屋の中。
何とかできないかと、お友達のお家に部屋の鍵を借りにいってみたり(←もちろんムリでした。)、ダンナがマンションの管理人さんに「鍵はないか?」と聞きにいったり(←メイン・ベッドルームをメーター・ルームと聞き違えられてました。)やるだけやっては見たものの、やっぱりダメ。

「仕方がないから鍵屋さんを呼ぼう!」と言うことになり、ウチのマンションに良く来る(←おっちょこちょいが多いのね。玄関がオート・ロックだから仕方ない?)鍵屋さんに電話してもらい、待つこと30分。
やってきました鍵屋さん!
特殊な道具を使ってノブをはずし、10分かからないぐらいで直してくれました。
ちなみにお値段$250。
もっとかかるかとドキドキしていましたが、意外と何とかなる金額でホッと一安心。
でも、良く考えると高いですよねえ。

今回のことで、「使ったものは元の場所にすぐ戻す習慣をつけてくれれば良いなあ~」と思ったのですが、いまこのPCデスクの上にツメ切りが放置されていました( ´△`)アァ-。
学習能力0ですね。
ああ、情けない…。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

Lime Soda

  • Author:Lime Soda
  • ダンナの転勤で1998年からシンガポールに5年間、
    2003年7月からここ香港に住み始めました。
    私とダンナと娘たち(CocoとNene)の日々を
    思いつくまま書き綴ります。
    どうぞよろしくお願いします
    ペコリ(o_ _)o))

    メールお待ちしています♪

海外生活ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

ぽちっと押してしていただくと、香港情報が満載のランキングに飛びます。

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中。

FC2ブログランキング

良かったらクリックしてくださいね♪

最近の記事

右サイドメニュー

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。